松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会員コラム

≪ 2018年12月 | 会員コラム一覧 | 2019年3月 ≫

2019年1月

私の履歴書

このコーナーは新入会メンバーを対象とします。

履歴書形式で自分の事をどんどんアピールしてもらうコーナーです。

氏 名 上田 貞人

入会日 2016年8月

S38年6月27日生(満55歳)男

勤務先 松山市議会議員

私の学歴・職歴など(会社のアピールでもかまいません)

 187㎝・88㎏。55歳となった今でも自分より大きい人と出会う事は滅多になく、お店では敷居やドアの入り口で頭をぶつけることもしばしば。

 小さい頃から頭一つ大きかった私は、プロ野球選手になりたいと思い、小学5年生から野球を始めました。雄新中・新田高校では、野球部に所属。投手として、甲子園を目指し、野球漬けの毎日でしたが、残念ながら出場することは出来ませんでした。しかし、卒業後この恵まれた身体もあり、夢であったプロ野球選手(西武ライオンズ)となり、アメリカへの野球留学も経験させてもらいました。

 5年間、野球をさせてもらいましたが、肩を痛めて地元松山に帰ってきました。

 丁度そのとき、㈱フジがスポーツ事業をたちあげるということで、25年勤務させていただき、地域を豊かに、人を大切にという心を先輩方から教わりました。

 そんな中、中村知事がたちあげた「志高塾」で勉強させてもらううちに、これからの未来は、地域に力をつけなければ取り残されるという危機感から、松山市議会議員を目指しました。

 私なりに無謀なチャレンジばかりの半世紀でしたが、松山を元気にする為にお仕事させていただける事に感謝し、<みなさんの声をよく聞き、考え、行動し、わかりやすく説明する>ということをモットーにこれからも松山を元気にしていきたいと思います。皆さん、お気軽に声をかけていただけたらありがたいです。

 今後ともよろしくお願いいたします。

 

氏 名 片山  一

入会日 2016年6月

S31年7月25日生(満62歳)男

勤務先 五洋建設㈱

私の学歴・職歴など(会社のアピールでもかまいません)

 片山一(かたやまはじむ)と申します。名前の読み方が珍しく、人からよく質問されますが、人からやらされるのではなく、「自らが始める」という意味を込めて両親が名づけたようです。現実にその願いが果たされているかどうかは、いささか疑問ですが(笑)

 広島に生まれ、大学まで広島で育ち、建設会社に入社して、原子力発電所工事、地下鉄工事、土木の営業等を経験した後、松山に単身で赴任して、約3年近くが過ぎました。

 四国は少子高齢化、過疎化の進展が早いスピードで進んでいると言われますが、私が今思うのは、四国は本当に良いところで、特に松山は素晴らしい街だと思います。気候、美味しい食事、自然、歴史的名所、インバウンド獲得に必要な項目が揃っており、しかもそれが比較的コンパクトにまとまっています。

 人の受け売りですが、「しんか」には、深化、新化、浸化の3つの要素があるそうです。仕事、プライベートとも、今やっていることをより深堀りしていく「深化」、新しい分野、例えば美味しい飲食店を新しく見つける「新化」、単なる会社生活に埋没するのではなく、中央ライオンズ活動に代表される社会的な面に活動の幅を広げ、地域に密着していく「浸化」、3つの「しんか」に今後も挑戦していきたいと思います。

 後どのくらい松山に居られるかわかりませんが、松山中央ライオンズの皆様、今後とも昼、夜問わず、よろしくお願いいたします。


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp