松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会員コラム

≪ 2019年5月 | 会員コラム一覧

2019年6月

私の履歴書

このコーナーは新入会メンバーを対象とします。

履歴書形式で自分の事をどんどんアピールしてもらうコーナーです。

氏 名 長野  剛

入会日 2007年1月

S46年5月3日生(満48歳)男

勤務先 ㈲ふぁいんらいふ

私の学歴・職歴など(会社のアピールでもかまいません)

 MC.IT委員会『私の履歴書』コーナー担当の長野です。

 この度、私の不手際により原稿を回収し損ねたので責任を取って辞任するわけにもいかないので、渋々自らこのコーナーを埋めるべくキーボードをたたいております。

 私の履歴書というお題目は難しいなと思いながら自分の人生を振り返ってみますと、なかなか恥が多く、他人に胸を張って語れる内容ではないなと思い、どうしたら皆さんに私が如何に素敵な人間だと勘違いをして頂けるような上手な文章を書けるのか小一時間悩んでしまいました。今までご提出いただいた皆様もこのように悩み頭を抱えながら文章をひねり出していたのだろうと思います。この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。日頃よりMC.IT委員会の活動にご協力いただき感謝しております、心よりのお礼を申し上げます、ありがとうございます。

 さて、前置きが長くなりましたが、私の履歴書ですね、26歳の時に長男が産まれ、ふと自分の出生や家のルーツ等を調べ、いつか息子に話してやろうと思い母親に聞くと、私は今治の病院で産まれたそうですが、病院の名前も忘れたし、既に取り壊されているので場所もはっきり覚えていないとの返事でした。出生からいきなり分からないとの返事だったので、その時点で調べるのを瞬時に諦めました。したがって、息子には私の産まれた場所や、家のルーツは謎のまま過ごさせることになりました。未だに知らないので、多分一生知らないままですね。

 これから履歴書の本題に入っていくところですが、スペースの都合で産まれたところしか書けませんでした。私の華々しい栄光の歴史を皆様にお伝え出来ないのが非常に残念ではございますが、またいつの日にかお伝えできる日が来るのではないかと思ったり思わなかったりです。

 こんな感じの私ですが、今後共皆様が仲良くしてくださいますと非常に嬉しいです。

 いや、そこをなんとか宜しくお願い致します。かしこ。

 

氏 名 大西 知人

入会日 2016年6月

S38年10月17日生(満55歳)男

勤務先 ㈱風土

私の学歴・職歴など(会社のアピールでもかまいません)

 私は昭和38年兵庫県神戸市で生まれ、2歳の時に父の仕事の関係で香川県香川郡香川町(現在の高松市香川町)に移りました。以来高校卒業までを香川県で過ごし、大学は早稲田大学に進学しました。世はバブルの階段を順調に上りつつあった頃でしたが、貧乏学生だった私はろくに大学にも行かず、アルバイト漬けの毎日でした。

 大学卒業後信託銀行に入社、バブルに沸く金融業界で岡山支店、虎ノ門支店、本店営業部と転勤を重ねバブルのピークから崩壊の後処理まで貴重な体験をさせていただきました。

 その後香川県のメーカーに転身するも、その会社がM&Aされ、平成14年に松山市の建設会社に入社。しかしながらその会社が経営破綻し、一部事業を引継ぐ形で現在の風土という会社に身を置いています。

 今まで色々な経験をさせていただきましたが、息子二人も社会人となり、残りの人生を如何に生きていくか、日々自問自答している次第です。


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp