松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会報誌ギャラリー

≪ 2011年6月 | 会報誌ギャラリー一覧 | 2011年9月 ≫

2011年8月

新委員長抱負

新委員長抱負

Hiroe

会員会則委員長
廣江 和男

 この度、会員・会則委員長を務めさせていただきます廣江です。会員理事又ゾーンレベル会員委員会の委員として、諸先輩を前に緊張感を味わっております。何卒よろしくお願い申し上げます。
 ところで、会員・会則委員会を一言で申し上げるならば「会員の増強」「会員交流」「内規の改廃」と大きく分けられると思います。幸にして、会員の知力によって102名の会員数を維持しておりますが、この勢いを緩める事なく今後も、皆様の力添えをお願い致します。
 かたや、出席率も課題として残ってはおりますが計画・出席委員会他の総力によって向上するものと期待しております。また、われわれ委員会としての努力も怠ってはならないと心得ております。
 皆様の幅広い御意見をお聞かせ願って、がんばって参りたいと思います。

Inamori

財務委員長
稲森 和行

 今年度、山本会長の下で財務委員長を仰せつかり、会員皆様の大事な会費等を管理させて頂くことに身が引き締まる思いでございます。思えば昨年一年間は、副委員長として財務委員会に所属いたしましたが、前財務委員長(現会計)L近藤に全てお任せの状態であった為に、今年度予算書の作成に当たっては時間を取って頂き、色々教えて頂きながら何とか作成することが出来たという状況でございました。紙面をお借りしてお礼を申し上げます。さて、その中で分かってきたことが会員増強の影響もあり、会食費会計・事業費会計が毎年増額をしてきていると言う有りがたい状況でございます。
 今年度は、出席率も上げようと計画・出席委員会でも色々な企画を考えられているそうでございます。また、会長はスローガンで「健康で、しっかり仕事、よい奉仕」と言われておりますし、前財務委員長(現会計)L近藤は退任のご挨拶で「活動内容も一度検討してみても良い時期かもしれないと思います」と書かれておりましたので、新規事業が出てきた場合には三役の方々とご相談をさせて頂きながら、予算をオーバーしないようにお役目を果たして行きたいと考えております。至らない事も多々あるかと思いますが、一年間よろしくお願い申し上げます。

Miyagawa

計画出席委員長
宮川 晶子

 本年度計画出席委員長を仰せつかりました宮川です。私の抱負は、我がクラブが会員の皆様の熱意と努力により、会員数100名を超える大所帯となったことを受け、そこに「絆」という魂を吹き込むことができればという事です。会員の皆様が、仲間を尊重し、奉仕活動においてまた日頃の仕事やその他の活動において助け合い、そこには常にお互いを大切に思う「絆」が存在し、集うことを誇りに思えるようなクラブにしたいという気持ちです。そのために、「例会」を最終意思決定を行う神聖な決議機関であると同時に、お互いの「絆」を深める場にできるよう、企画・運営していきたいと考えています。女性ということでつい、短視眼的になりがちな面もありますが、一所懸命がんばりますので、どうぞよろしくお願いします。


テールツイスター就任あいさつ

Nagano_2

テールツイスター就任あいさつ

テールツイスター 永野 通夫

 山本会長の元でテールツイスターの大役を仰せつかりました。役員必携には、テール・ツイスターとは会合の引き立て役で、その任務は、「会合の活気を盛り上げ、友愛の情を一段と深め、全体の雰囲気を和やかに保つことである。」と記されています。こんな重要な役割は、人生経験も、ライオンズ歴もわずかしかない私にとっては、大変難しいことですが、奉仕の精神をもって、できるだけの努力をしていきたいと思います。ご協力どうぞよろしくお願いします。
 ご挨拶がわりにクイズを1つ。
  日本では何度以上のわき水を、温泉というのでしょうか?
   ①25度 ②35度 ③45度
正解は①でした。


ライオンテーマー就任あいさつ

Nakaoka

ライオンテーマー就任あいさつ

ライオンテーマー 中岡 富茂

 本年度ライオンテーマーを拝命させていただきました。
 松山中央ライオンズクラブでお世話になって4年目、「ライオンテーマー」ってどんな役職かもわからず引き受けてしまいましたが、6月25日に合同スクールで勉強させていただいた時、役割の重さに、「中岡をテーマーに起用していただいた幹部の方は太っ腹だな~」と感じた事と、「人生常に勉強、勉強が足りないから次から次へと高いハードルが現れるんだ」と自分に言い聞かせ、微力ですが山本幸治会長を支え楽しい組織運営が出来るよう精一杯頑張ります。
 皆様のご指導、ご鞭撻、ご協力をお願いします。


会計就任あいさつ

Kondo

会計就任あいさつ

会計 近藤  猛

 この度、山本会長のもと会計の職を拝命いたしました近藤です。100名を超える中四国No1のクラブ会計を任されるということで、身が引き締まる思いです。
 ライオンズの役員必携では、会計の役職は会長及び理事会の監督を受け、クラブ会計事務を担当する役員と規定されています。会計の側面から会長、幹事の支えに少しでもなれるよう頑張っていく覚悟です。
 幸い前年度は財務委員長をさせていただきましたので違和感なく会計職に取り組めます。
 ありがたいことだと思っています。また、何よりありがたいことは100名クラブのため、財政が豊かであります。やはり、なんと言っても数は力です。財政の裏づけ無しでは十分なアクトもできません。財政面から考えても100名体制は是非維持すべきだと思います。
 会計の仕事で大切なのは、第一に正確さだと思います。間違った支払いや処理が無いよう幹事、財務委員会と連絡を密にしてしっかりと役職を果たしていきたいと思います。
また、50周年事業にむけて磐石の財政基盤を築けるようしっかり管理をしていきたいと思いますので、一年間、会員の皆様のご理解とご協力の程をよろしくお願い申し上げます。


お別れ例会

Owakare02   Owakare03_2Owakare01

                                 

お別れ例会

前 計画・出席委員長
小笠原 英志

 2010~2011年度最後の「お別れ例会」が、6月28日(火)にホテルJALシティ松山で開催されました。今年は、例年通りの新旧交代セレモニーと、催し物として、津軽三味線と和太鼓の演奏をしてくださる「だんだん」の皆様をお迎えして、和やかなムードの中、2時間余りの時を過ごしていただけたのでは思っています。
 私自身は、無事に例会が終了して、肩の荷がおりてほっとした気持ちになり、本当に皆様に感謝を申し上げます。
 計画・出席委員長として、この1年間、役不足ではございましたが、計画・出席委員の皆様と会員の皆様のご協力をいただき、なんとか無事に終わることができました。
 本当に皆様1年間ありがとうございました。


幹事就任あいさつ

Ogura

幹事就任あいさつ

幹事
小 倉 圭 二

 この度、山本会長の元で幹事の大役を仰せつかりました。諸先輩方が携わった役職。名誉な事なので機会があれば職責を果たそうと簡単に考えていました。
 事の甘さに気付いたのは、徳島で行われた年次大会を経てクラブ三役のオリエンテーションに参加した時でした。幹事とは会員相互の融和を図り、明るく楽しいクラブ運営を行い、幹事の職責遂行いかんではクラブの盛衰を左右する。クラブ運営は幹事の腕一つとも言われ、改めて幹事の職責の重大さを痛感いたしました。
 経験不足で未熟ではありますが、山本会長のスローガンを遂行すべく、工夫して楽しい例会作りでは早くから計画委員会で何度も熟思してもらい、今年度はナイター例会を例年以上行う事となりました。会員相互の親睦を図り、出席率の向上を目指し、楽しい例会を心掛けたいと思います。又会員数では友澤前会長が達成された四国一のクラブを維持し「ワンハンドレッドメンバーズクラブ」の名に恥じないよう支え、継承してまいりたいと思います。微力ではございますがこの一年間、精一杯務めてまいりますので皆様のご指導ご協力を宜しくお願いいたします。


2011~2012年 会長就任あいさつ

 

Yamamoto

2011~2012年 会長就任あいさつ 

松山中央ライオンズクラブ第48代会長
山 本 幸 治

 この度、皆さまの推薦を頂きまして、今年度の松山中央LCの舵取りの役を、幹事小倉さんを始めと致します5役の皆様、そして理事の皆様、各委員長の皆様の助けを受けながら、また多くの会員の皆様方のご指導ご鞭撻を受けながら、今年度会長と致しまして、運営を担当させて頂くことになりました山本でございます。どうか宜しくお願い申し上げます。
 内子町生まれで、双海町育ち、子供は娘3人ですが、それぞれに独立をしております。職業は、自動車の整備を中心とした新車中古車の販売をしており、現在27年目を迎えております。学歴はありませんが、職歴は10代より途中少しのブランクはありましたが、この道一筋のたたき上げを自負しております。
 入会は1999年で、L清水さんのスポンサーで入会をさせて頂きました。川添会長の時に保健委員長を、盛重会長の時に理事をそして、京河会長の時に幹事をさせて頂いただけの未熟な私でございます。
 40代前半までゴルフもしていましたが、腰痛からヘルニアとなり断念、今は居合道、お茶、俳句、山菜取り、歴史散策などが趣味です。(お酒の方も少しだけ舐める程度に楽しんでいます)
 47年前にこの松山に誕生致しました松山中央LCは、皆様方のご尽力により、今、中四国ナンバーワンの会員数を誇るLCクラブに育っております。
 この伝統ある松山中央LCの今年度会長として、渡されました襷に込められました"熱き心の精神"に学びながら、しっかりと運営を行い、盛り上げて行きたいと考えています。
 今年度はこの松山中央LCが、本当に四国ナンバーワンのクラブとして、定着をして行く事が出来るのかどうかを、計られる一年になるのではないかと思います。
 そのためにも、クラブ活動を楽しみながら"奉仕の地域密着"を一段と強化し、さらに維持成長していけますように、気持ちも新たに、頑張って行きたいと思っております。
 その意味におきまして、周年事業の狭間であります今年度こそ、もっと楽しいクラブ作りの、チャンスと捉えて、色々な工夫をして行きたいと考えています。
 そこで、2011~2012年度年間努力目標を、2つ掲げさせて頂きました。
  一、 健康で、しっかり仕事、よい奉仕
  二、 工夫して、楽しき例会、ウイサーブ
どうぞ、ご支援ご協力のほど宜しくお願い致します。


退任挨拶

会長退任ご挨拶

第47代会長 Dsc_0001
友澤 節男

 輝かしき伝統と歴史ある松山中央ライオンズクラブの会長として、一年間務めさせて頂き、誠にありがとうございました。ここに全会員の皆様に対し、厚く御礼申し上げます。
 未熟な私にとって、この重責はとても荷が重く、結果として皆様に色々とご心配やご迷惑をお掛けしたり、私の心遣いや配慮が不十分で、不愉快な思いを多々お掛けした事を心よりお詫び申し上げます。
 そして本年度五役始め役員の皆様、各委員長の皆様には、絶大なるご支援を賜りました事を改めて御礼申し上げます。
 又、新会員獲得の際には、スポンサーとしてご活躍して頂きました皆様に対しても厚く御礼申し上げます。
 まだまだ御礼申し上げねばならない皆様が数多くあられると思いますし、御礼の言葉も言い尽くせませんが、今は、感謝 感謝の気持ちでいっぱいです。
 本当に、一年間ありがとうございました。
 皆様のお心遣いいただきましたお気持ちをしっかりと心に留めて、必ずご恩に報いたいと思っておりますので、今後ともどうぞお付き合いの程、宜しくお願いします。
 最後に、これからの松山中央ライオンズクラブ益々の発展と会員皆様のご健勝を祈念し、御礼の言葉とさせていただきます。

幹事退任ご挨拶

幹事
大門  勝

 昨年の7月何もわからないまま、幹事の大役に着任し友澤会長のリーダーシップの下、自分は何をしたやら分からず1年が過ぎた様な気がします、例会においては、通年は幹事が司会進行役をしていましたが、会計の佐々木さんにお願いし、例会と理事会の準備はテーマの松浦さんがてきぱきとして頂き本当に感謝しております、また各委員長さんには継続アクティブテイと新規のアクティブテイの説明をしただけで最高の成果を上げて頂きました、その結果が今年の年次大会で全の委員会が、ガバナーアワードを頂き会員の頑張りが認められました、保健委員会においては、継続事業の献血と、佐伯委員長の提案で新規事業、環境部門のエコキャップリサイクルが高く評価されました、社会福祉委員会のメガネリサイクルも大西委員長の提案で1800個以上の今までにない成果をあげガバナーから高く評価されました、この事は今年の年次大会の第3分科会で友澤会長が委員長の活躍と言うテーマで報告をし、他のクラブから喝采を受け高く評価して頂きました、今自分の1年を振り返って見て、友澤会長が年度初めに掲げた会長スローガンを実行出来たか、私は行き詰まって、場当たりで、実行した為、会長を初め会員の皆様に多々ご迷惑を掛けた事と反省しております、でも皆様のご指導ご協力を得て1年務められた事に感謝!感謝!しております。

会計退任ご挨拶

会計
佐々木 勲

 本年度、会計という大役を任せられたものの、他のクラブから羨ましく思われる会員の人数並に会員の資質のもと、私の会計の能力を充分発揮されないまま終わろうとしています。
 本年度の財務委員長の近藤猛さんには、しっかり管理して頂きましたし、事務局の青木さんにもしっかり事務手続きを行って頂き、感謝しております。
 また、友澤会長、大門幹事のもと、三役の一席を任せられたものの、大したお手伝い出来なかった事は反省しております。しかし、友澤会長の第一目標である「磐石なクラブ基盤の再構築」がなしとげられた事は、私も同じ気持ちで本当に嬉しく思っております。また最後に決算がありますが、立派な決算で終わると思います。本当に一年間ありがとうございました。

ライオンテーマー退任挨拶

ライオンテーマー
松浦 龍也

 ライオンテーマーの役割も理解せずテーマーを引き受け早一年。
 昨年テーマーL山本(宗)さんの退任挨拶にもありましたが、ただただ、スケジュールに追い捲られた一年間でした。
 至らぬところばかりのライオンテーマーでしたが、皆様のご協力のおかげでなんとか任期を無事終えることができました。
 本当にありがとうございました。
 次年度は、L中岡さんにバトンタッチです。
 「中岡さん頑張ってくださいね!」

テールツイスター退任挨拶

テールツイスター
小倉 圭二

 1年前不安ながら引き受けたテールツイスター。合同スクールで「テールツイスターの任務は会合の活気を盛り上げ、友愛の情を一段と深め、全体の雰囲気を和やかに保つこと」と教わり、自分に出来るだろうかと益々悩んだ毎日でした。
 例会が始まると不安が的中し、壇上に立つとドネーションの報告をするのがやっとで、会合の活気を盛り上げたり、雰囲気を和やかにする事など全然余裕がありませんでした。ある時に、これではいけないと笑いのシナリオを作り、自分なりに面白いなぁと思って喋ってみたら、皆さんに全然受けず思わず引いたことがありました。後から先輩に聞いたら、「作った笑いではなく、自然に出る笑いが一番なんよ」と教えられ、無理に考えることなく自然に接していこうと切り替えていくようになりました。今まで聞く側で楽しませていただいた事をいざ自分がやると本当に難しく、歴代の先輩方にはただただ敬服するばかりでした。
 最後に、一年間会員皆様にはたくさんのドネーションでご協力いただき心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp