松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会報誌ギャラリー

≪ 2014年2月 | 会報誌ギャラリー一覧 | 2014年5月 ≫

2014年3月

愛媛マラソン

_

__4

__5

__6

__7

__8

__9

__10

__11

__12

__13

__14

__15

__3__2

◦ ◦ ◦ ◦ ◦  愛媛マラソン  ◦ ◦ ◦ ◦ ◦

愛媛マラソン観戦記

池田 博英

 大会の数日前の雪や寒さが嘘のように好天に恵まれた今年の愛媛マラソンでした。  盛重さんに作っていただいた素晴らしい横断幕の前を多くのランナーが駆け抜けて行きました。数年前より服部会長が始められた「心臓破りの坂手前の冷却スプレー」のお接待は、今年も大人気。ランナーの皆さんが列をなして、用意した数十本のスプレーもあっという間に品切れ状態となり、和田幹事が追加の仕入れに走りました。大会後もこのお接待はランナー達の話題にもなっているようです。  全国的にもトップクラスの人気を誇る本大会は、年々当選倍率も高くなっています。そんな中、今年は我がクラブから、運よく当選した5名の方が挑戦されました。  アクシデントを抱えながら市民ランナーの目標である4時間以内ゴールを見事に達成した松浦さん。感動の完走を果たした、新宮さんと中岡さん。途中楽しみすぎて(お接待の山田屋まんじゅうを食べ過ぎて)制限時間に間に合わなかった朝雲さん。完走の報告をまた来年に持ち越した西山さん。  皆さんそれぞれに素晴らしい健闘でした。懸命に走る姿に沿道で応援された方は心動かされたのではないでしょうか?  最後に、応援や準備等に様々な形でご協力いただきました皆様方に心より御礼を申し上げます。

◦ ◦ ◦ ◦ ◦  愛媛マラソン  ◦ ◦ ◦ ◦ ◦

愛媛マラソン完走記

松浦 龍也

 約1年半前、ほんのダイエットのつもりで始めたランニングでした。わたしの場合、なんとなく続き、まずまずダイエットにも成功しました。ただ、走ったことで痩せると、走らないと太ると思ってしまい、結果、走ることが止められない…ということで走り続けています。走ることが続くのであれば、マラソンにでも出てみようかと思ったのが、愛媛マラソンに出場するきっかけとなりました。昨年の愛媛マラソン抽選に受かり、初めて愛媛マラソンに出場しました。結果は4時間12分56秒で無事完走!そこそこのタイムも出て、マラソンの面白さを実感しました。昨年の愛媛マラソン以降も、相も変らず走り続けていたこともあり、今年も愛媛マラソンに応募、無事今年も抽選に受かり、2回目の愛媛マラソン出場となりました。553日延べ3760㎞の練習を経て、満を持しての2回目の愛媛マラソン出場のはずでした。大会3週間前にコースを試走、3時間47分で走れたこともあり、大会では3時間40分を切れるのではないか?と、淡い期待を持ち、2月9日大会当日を迎えました。AM10:00に号砲が鳴りスタート。さすが参加者8500名。当然スタート直後は思うように進みません。5㎞付近までそのような感じが続き、気が付けば思っていたタイムより遅い5㎞通過タイム。気がはやるのを抑えて10㎞を迎えますが、さらに遅れる始末。気がはやりペースアップ。15㎞→20㎞→25㎞とタイムを縮め、何とかペースを取り戻した矢先、30㎞過ぎに足がつり、走れなくなりました。大会前日まで寒い日が続いていましたが、大会当日のみ快晴。最高気温も10℃を超えたのではないかと思います。そのためどうも脱水状態になっていたようで、足がつったようです。冬場であること、各エイドステーションで給水をとっていたこともあり、そんなはずは…と思いましたが、必要以上に汗をかいていたのだと思います。そこからは休んだり走ったり、なんとかゴールに辿り着いたのが、スタートから3時間59分31秒。なんとか4時間を切るのが精一杯、自分を過信しすぎた結果でした。改めてマラソンの怖さを知った大会となりました。2日間の休養を経て、また走り続けています。来年こそは3時間40分を切るぞ。

愛媛マラソン完走記

中岡 富茂

 フルマラソン、2度目のチャレンジで完走する事ができました。ライオンズユニフォームの使命感と、ライオンズ仲間の応援のおかげです。一度失敗しているだけに今回の完走はとても嬉しいです。感動をいただき有難うございました。感謝。

愛媛マラソン完走記

新宮 幸孝

 今回初めてフルマラソンにチャレンジして、とにかく無事に完走できたことが何より嬉しい。30キロを過ぎたあたりから足が動かなくなりましたが、皆さんの応援のおかげでなんとかゴールすることが出来ました。ありがとうございました。

愛媛マラソン出場(来年に向けての抱負)

朝雲 学人

 今年はDNF。自分の時計によると5時間51分51秒、40.73㎞で止まっています。バスに乗った地点です。大会の公式記録は40㎞を5時間45分06秒となっています。来年は寄り道をせず、真面目に走ろうと思います。

愛媛マラソン出場(来年に向けての抱負)

西山 直樹

 2年連続、愛媛マラソンを30キロでタイムオーバーした西山です。6時間の制限時間内でどのように完走しようかと考えてきましたが、そもそもそれが間違いでした。来年は5時間で完走できるように考えてトレーニンします。これで完走間違いないです。たぶん(笑)

続きを読む "愛媛マラソン" ≫


会員交流実行委員会

Photo

Photo_2

Photo_3

会員交流実行委員会

会員交流委員会 幹事 山本 宗宏

 さる2月14日、メンバー36名出席のもと、第2回目となる「会員交流会」が開催されました。  我が松山中央ライオンズクラブも今や110名。その会員のうち入会5年未満のメンバーが約半数を占め、例会や委員会だけではみんなの顔や名前をなかなか覚えられないのではと、今年度の吉田会員交流委員長の発案で「全員が参加する会員相互の交流」をコンセプトに開催しています。  もっともただの飲み会になってはと、先ずは丹下歴代会長に当クラブの成り立ちやライオンズ独特の用語解説などについての講演。丹下さん編集による会員数の変遷や年齢分布、業種別構成表などベテランの会員も唸る内容の濃い資料も頂きました。  その後は第1回目と同様に、突然指名による3分間卓話や大西(千)さんの軽妙な進行によるテーブル対抗のクイズ大会を織り込んでの懇親会です。席次に関しては、私のこだわりで年齢や業種、委員会などが被らないよう指定席にして普段あまり会話を交わすことがないであろう会員さんたちに交流を図ってもらうよう心掛けたつもりです。手前味噌ですが、参加して頂いたメンバーの方達にもそれなりに楽しんでいただけたのではないかと思っています。  さて、いよいよ最終回となります第3回の会員交流会は4月24日(木)開催です。前回・今回と参加できなかった貴方!今から予定をスケジュール帳に必ずご記入くださいませ。

続きを読む "会員交流実行委員会" ≫


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp