松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会報誌ギャラリー

≪ 2014年3月 | 会報誌ギャラリー一覧 | 2014年7月 ≫

2014年5月

一年間を振り返って

一年間を振り返って

 

会員・会則委員長

山本 幸治

 

 お蔭さまを持ちまして、会員会則委員長の任を無事務め終えることが出来そうです。ローテーションとはいいながら、皆様のご協力なくしては努めることは出来ませんでした。心より御礼申し上げます。

 この委員会の一番の使命であります会員の増強におきましては、ご協力を頂きましたお蔭で、何とか少し上乗せして終わることが出来そうです。第二の使命の会員維持につきましては、吉田会員交流委員長のリーダーシップのもと会員同士のコミュニケーションを図るお手伝いをさせて頂き、新会員さんを含む会員同士の気の合う仲間づくりや、顔と名前の一致、例会等の出席率にも少しは寄与出来たのではないかと思っております。

 また、会員理事として諮問委員会等におきまして、中四国最大のクラブであります松山中央の、良き伝統やクラブ内の活気溢れる現状などをアピールさせて頂きました。最後になりましたが、委員の皆さまには色々とご指導やご協力頂きましたお蔭を持ちまして、大過なく終えることが出来ました事、重ねて感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

財務委員長

河本 圭仁

 

 1年前、ポーンと来た話をポーンと引き受けた財務委員長でしたが、皆様のご支援のおかげで何とかやって来れました。偶然にも財務委員会のメンバーは愛酒家で構成されておりましたので、堅い検討事項もアルコールで軟らかくしながら、本当に順調に委員会を楽しむことが出来ました。私自身、時には、作成した資料を忘れてきたり、更に冷や汗をかくような失敗談もありました。ですが、この財務委員長としての期間は、松山中央ライオンズクラブをしっかり理解するきっかけとなった気がします。各委員長の皆様には、いろいろと無理なお願いもしたり、事務局の青木さんには度々助けていただきました。私に、このような機会を与えていただいたことに心から感謝しております。ありがとうございました。楽しく味のある財務委員会でした。

 

 

 

 

計画・出席委員長

松浦 龍也

 

 初めての委員長を受けて早1年! あっという間の1年でした。会員皆様のご協力、又、計画出席委員会メンバーの強力なサポートにより、高出席率を維持でき、スムーズな例会進行が行えたと思います。

 特に大きな例会では(家族例会/創立記念例会/新年例会/スポーツ例会/お別れ例会)、突然の役割依頼にも嫌な顔をせず助けていただいた計画出席委員会メンバーには、感謝感謝の1年でした。本当にありがとうございました。

 次年度は中岡さんが計画出席委員長です。

 中岡さん頑張ってね!

 

 

 

 

保健委員長

高橋 孝子

 

 おかげさまでこの1年間保健委員会の事業を推進していくことができましたことをお礼申し上げます。保健委員会の献血推進アクトは通年で基本的にはお休みの月はありません。委員さんの重荷にならずかつスムーズな人的展開をしていくためには…かなり頭を悩ませました。が、やはり松山中央ライオンズです。本気アクト精神と行動力が結果を導いてくれました。献血ルームの2週間集中アクトに加え、長時間を要する移動採血車のアクトにも会員全員の方が快くお引き受けご参加いただいたこと…感謝の気持ちでいっぱいです。伊藤(憲)副委員長はじめ委員の皆様には、未熟な私をずっとカバーしていただきました。委員会の出席率もよく私的にはとても楽しい1年でしたし、コミュニケーションは良かったと思います。最後に…まだまだ改良点だらけの委員長でしたが、折に触れ皆様に応援していただいたこと本当に貴重な経験をさせていただいたことに改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

社会福祉委員長

岩城 孝幸

 

 社会福祉委員長を1年間務めさせていただきましたが、本当に多くの皆様にご協力を頂き、誠にありがとうございました。当初は分からないことばかりで不安でいっぱいでしたが、委員会の皆様に支えていただきながら一つひとつ委員会事業を進めていくことができました。

 今年度の社会福祉委員会では「中学生職場体験学習」にはじまり、「まごころ箱」や「少年サッカー大会」、「お遍路さんへのお接待」を行ってまいりました。こうしたアクティビティではメンバーの皆様のみならず、地域の方々にも数多くのご協力をいただきながら進めて参りましたが、私自身、非常に貴重な経験をさせていただくことができました。

 6月には「レクリエーションバレーボール大会」が残っておりますが、参加される皆様に楽しんでいただけるよう、支援ができればと思います。この1年間、力不足のところもございましたが、改めて皆様のご支援に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

PR・IT委員長

程野 裕貴

 

 昨年度の急な引き継ぎからはじまり、ライオンズ手帳や組織表の作成など慌ただしくいつも締め切りに追われてきた一年でした。少数精鋭でしたが役割分担して原稿の取りまとめをしてくれた優秀な委員会メンバーや写真撮影の協力や原稿依頼に快く応じてくださった会員の皆さんのおかげで、なんとか会報誌の定時発行という最低限の仕事は果たせたのかなと思っております。また会報誌年12回定時発行という仕事は他のクラブにはない我がクラブの誇れる仕事だと痛感しました。この経験を今後のライオンズ活動に活かしていきたい思います。

 最後に会報誌の発行に多大なご協力を頂いた、不二印刷の二宮さんと事務局の青木さんに感謝の意を表します。

 本当に一年間、ありがとうございました。

 

 

 

 

教育・国際委員長

山﨑 忠志

 

 教育・国際委員長の任期もあと1ヶ月となりました。

 この委員会は、年度始めからアクトが多いことを前委員長の太さんの活動を見て知っていたので、入会して初めての委員長就任ということもあり、本当に大丈夫なのだろうかと不安でいっぱいでした。

 しかし、そこは優秀な委員会メンバーに支えられ、なんとか無事に各アクトを終了することができました。

 愛媛県小・中学生ゴルフ大会では、このアクトでコースデビューされた方もいらっしゃいました。

 ありがとうハガキは、今年度より特別支援学級6校を加え、合計12校を服部会長、委員会メンバーで訪問しました。

 伊予鉄高島屋では、200枚ものポスターの展示を手伝っていただいたり、昨年に続きYCE事業として朝雲杏里さんの海外派遣、それとメインアクトである女子中学生ソフトボール大会も、伊予銀行女子ソフトボール部の日本女子ソフトボールリーグ1部昇格というおめでたい年と重なり、盛況のうちに終了することができました。

 この1年間、新会員の皆さんも積極的に参加していただき、メンバーにも恵まれ、アクトでは多くのライオンズクラブの皆様にご協力をいただき、事業を進めることができました。本当にありがとうございました。

 

 

 

 

市民・公衆委員長

新宮 幸孝

 

 市民・公衆委員長を務めさせていただき、あっという間の一年が過ぎようとしています。思えば、前年のゴルフ委員長が終わって少しホッとしていたせいもあり、なかなか委員長としての自覚と責任が芽生えなかったと反省しています。やはり何事もそうですが、準備や段取りが後手にまわるとあとあとまで一連の流れに影響すると感じました。ただ、委員会メンバーの方にはアクトや委員会への積極的な参加と様々なご支援をいただき本当に感謝しています。この経験を今後のライオンズ活動に生かしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

ゴルフ委員長

太  亨哲

 

 本年度はゴルフ委員長を仰せつかることとなりました。たくさんのメンバーの方々と知り合いにもなれましたし、ご協力もたくさんいただきました。皆様ご迷惑をおかけいたしました。本日急いで原稿を書いているのですが、実は昨晩ゴルフ委員会の遠征より帰ったばかりです。神戸~京都~滋賀と関西地方にいってきたのですが、楽しい時間を過ごすことができたのではないかなと思いました。委員長としてミスも多く段取りも甘かったりもしましたが、1年間なんとか乗り切ることができたのも皆様のおかげです。ゴルフ委員長をさせて頂いて大変勉強になりました。誠にありがとうございました。

続きを読む "一年間を振り返って" ≫


第60回地区年次大会 参加報告

Photo

Photo_2

Photo_3

第60回地区年次大会 参加報告

 

幹 事

和田  泰

 

 4月13日(日)、高松市のサンポート高松で、336-A地区第60回地区年次大会が開催され、 松山中央LCからは43名の方に登録いただき、前日の記念ゴルフ大会エントリー組と当日組に分かれてバス2台をチャーターし、道中交流を深めながら参加しました。多数の参加に「松山中央LCここにあり!」と強いインパクトを他クラブに与えたものと思います。

 年次大会では、会報誌優秀賞(金賞)、青少年指導優秀賞(金賞)、平和ポスター賞(金賞)、MJF賞(銅賞)、LCIF賞(銅賞)、YCEプログラム優秀賞、IT特別賞(努力賞)、同好会優秀賞(金賞)の8つの地区ガバナーズアワードをいただきました。年次大会に先立って開催された代議員第一分科会では、服部会長が会報誌についてパワーポイントを使って発表し、委員会メンバー全員の役割分担による定時発行など大変参考になったと好評でした。

 今回の年次大会には、入会年次の新しい方にも多数ご参加いただきました。来年は徳島市で開催されますので、より多くの方の参加を期待しています。

続きを読む "第60回地区年次大会 参加報告" ≫


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp