松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会報誌ギャラリー

≪ 2014年10月 | 会報誌ギャラリー一覧 | 2014年12月 ≫

2014年11月

浄土寺住職 陰屋典彦様 卓話

__2計画出席委員長

中岡 富茂

 10月28日の例会で浄土寺住職蔭谷典彦様に卓話をしていただきました。

 松山中央ライオンズクラブは毎春お遍路さんご接待の企画をしており、浄土寺様には大変お世話になっております。

 卓話では、平成26年は四国霊場開創1200年の節目の年になります。車で廻る場合は1200キロ、歩き遍路の場合は1400キロの道のりになります。世界文化遺産にも申請中で国内はもとより、世界中から観光で来られる機会が多くなりました。

 お寺を守る基本的な事は当然必要ですが、これからは英語力を身につける和尚さんも増えてくると思います。

 沢山の方に来て頂き町が活性化することが大切です。

等、約15分にわたり四国霊場のお話しをいただきました。灯台下暗しでとても勉強になりました。


第1回会員交流会10月28日

Photo_6

Photo_7

Photo_8

松山中央ライオンズクラブ

第1回 会員交流会 10月28日

会員交流委員長

京河 正強

 去る10月28日に、ホテルJALシティ松山3Fスタールームにおいて、「第1回 会員交流会」が行われました。永野通夫副委員長のお世話の元、大門会長及び主要メンバー、新しい会員の方々と誠に多くの会員の参加をいただき、会員交流会が開催できました事は本当に有難く、委員会一同、心より御礼申し上げます。

 交流会はとても賑やかに楽しく進んでまいりました。我がクラブのチャーターメンバーであり昨年の会員交流委員長でありました吉田文彦氏により、松山中央ライオンズクラブの歴史50年の様々な出来事を、面白可笑しく、心に残るお話をいただきました。当日参加した会員一同は大変感動し、過去の我がクラブの生い立ちから今日までの歩みがよくわかりました事を、委員会として有難く御礼申し上げる次第です。

 その後の宴会では美味しい料理と美味い酒を酌み交わしながら、改めて多くのメンバーと交流を深めることができました。110名余りの会員を誇る我がクラブですので、一ヶ月に2回の例会では多くの会員との接触の機会が少なく、親しく話すチャンスもなかなかありません。ですから、この会を利用して友人を作りお互いに人間関係の輪を広げたいと思います。

 第1回交流会が、新しく入会された方々及び普段交流の少ないメンバーとのとても有意義な交流会となった事を、世話人一同に代わってここに御礼申し上げます。


10月第一例会永野正彦氏訪問

_

幹事

山本 宗宏

 10月第1例会に故永野貞一様のお別れ会出席の御礼に、ご長男である永野正彦様が訪問されました。貞一様の壮年期から、我々若い世代が知っている所謂“永野のお父さん”期までの思い出話をユーモアを交えてたくさん聞かせて頂きました。ご自身も松山ホストライオンズクラブのメンバーということもあり、会食を挟んで例会終了まで、和やかに歓談させて頂きました。お忙しいところ本当に有難うございました。


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp