松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会報誌ギャラリー

≪ 2007年7月 | 会報誌ギャラリー一覧 | 2008年1月 ≫

2007年8月

童謡シリーズ② 「うみ」

11

「春の海辺にきらめく波、 潮風ポカポカつつまれて」
 平成18年の夏、 NHK 「みんなのうた」 で放送されて
いた曲の一節である。 興味深く聞いていると、
「うみは広いな大きいな…」。 子どもの頃に誰もが
一度は口ずさんだあのなつかしいフレーズが登場した。
この曲のタイトルは 「みんなのうみ」。
作詞者の林柳波さんのご遺族のご協力の元、 童謡 「海」
の歌詞をそのまま大胆に取り入れTUBEの前田亘輝さんの
手によって、 生まれ変わったのあった。
 この時の映像を元に、 絵本も作られている。 
「耳をすませたら聞こえる愛」
「世界を みんなを つないでいるよ」
言葉の一つ一つから、 海への強い思いと大きな愛を感じて、
心が揺さぶられた。
 お父さんもお母さんも、 絵本を読みながら、 お子さんに、
自分の海の思い出やエピソードなど、 いろんなことを話し
てあげて欲しいと思う。 この絵本は、 きっと親子の大切な
宝物になるとだろう。
 絵本に出てくる男の子は、 りりしい顔で前を向いている。
その視線の先にあるのは、 大きな海。 つらいときも悲しい
ときもあるけれど、 いつだって 「ひとりじゃないんだよ」
って、 語りかけているみたいに感じられ、 不思議と穏やか
な気持ちになった。

                     二宮 一朗


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp