松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会報誌ギャラリー

≪ 2011年11月 | 会報誌ギャラリー一覧 | 2012年3月 ≫

2012年1月

金婚式を迎えて

Kinkon

金婚式を迎えて

徳 永 昭 夫

 結婚以来もう50年も経ったのかと、時の移り変りの早さに驚いています。大学卒業後、長い研究生活を経て結婚、すぐに病院勤務、開業、救急医療従事、市及び県医師会役員生活、日独友好活動、旧制高等学校同窓会及び寮歌振興運動等充実した毎日でした。特に、LC活動で得た社会奉仕の実感、会員の方々との友情、知り得た異業種社会の実相等は貴重なものとなっています。デフレとは云え、戦後の苦難を経て獲得した自由、豊かな社会生活を更に発展させ、その成果を確かめたいと思っています。そして今日の私があるのは、妻の多大なる内助の功によるものであり、共に健康で生き甲斐のある余生を楽しみたいと念願しています。今後共皆様のご指導ご支援をお願い致します。
「冬に老い 青春の夢 醒めやらず」


第4回会員交流会

Koryu01 Koryu02 Koryu03

第4回会員交流会 11月8日(火) ホテルJALシティ松山

 第4回会員交流会が11月8日(火) ホテルJALシティ松山で開催されました。
【第一部】新会員オリエンテーション
 336A地区-1Rの新会員オリエンテーションが11月5日(土) に実施された直後ということもあり、廣江会員・会則委員長、近藤会計、宮川計画・出席委員長からクラブの内規や会計運営、メークアップの方法等について実務的な説明がありました。
【第二部】会員交流会
 続木会員交流会委員長の挨拶とビデオによる国際協会の紹介、L吉田(チャーターメンバー)による「松山中央ライオンズクラブの伝統と気質そして後輩会員に期待するもの」と題した卓話がありました。
 その後は、会長・役員経験者等の古参会員をはじめ中堅会員から新会員まで、様々な世代の会員が和やかに懇談し、新会員の皆さんからは、「入会して今思うこと」というテーマで楽しいスピーチを頂きました。
 年代を超えて、交流を深められた有意義なひとときでした。

加地 雅臣
 11月8日、新会員オリエンテーションと会員交流会に参加いたしました。オリエンテーションというと大学入学時や就職時以来の行事です。やや緊張しながら、一番前の席で諸先輩方のお話を拝聴いたしました。ライオンズクラブがどのような組織であり、どのような活動を行うかは分かっているつもりでした。しかし、オリエンテーションを受けて、あらためて、歴史のある世界的な組織なのだと感じました。また、全国に多くのクラブがあることに驚きました。
 会員交流会では、新入会員にスピーチの機会が与えられました。各方面で活躍されておられる方たちなので、皆さん(私以外)大変お話がお上手でした。私はというと、順番が最後でしたので「何をしゃべろうか」と考えながらお酒を飲んでいるうちにすっかり酔ってしまい、支離滅裂なことを(失礼なことも)しゃべってしまいました。当日ご参加の皆様どうもすみませんでした。


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp