松山中央ライオンズクラブ
HOME リンク お問い合せ
クラブ概要 アクティビティー他 理事会・例会だより 会員コラム 役員・委員会紹介 会報誌ギャラリー
会員コラム

≪ 2011年11月 | 会員コラム一覧 | 2012年3月 ≫

2012年1月

この一冊

Hashimoto Book

この1冊

橋本 和範

松下幸之助
『社長になる人に知ってほしいこと』

 起業して5年間、ずっと右肩上りで成長していたわが社も6年目で売り上げが前年より30%落ちました。この年はリーマンショックで日本中が不況といわれた年でした。業績が落ちたのも不況のせいにして社員に言い訳していました。このままでは資金力のない私共の会社は、まちがいなく倒産する。どうにかしないとの思いで、本屋に行き、目に止まった本が、経営の神様といわれた松下幸之助の「社長になる人に知ってほしいこと」でした。文面に、不景気のときのほうが面白い。危機から逃げないで立ち向かう。そしてくぐり抜ける。そうするとすべてが正常に戻る。一歩ずつしっかりと正しく歩むことで、道はおのずとついてくる。「好況のときにどうしていた」か、不況になって生きていく。この言葉で私は自分の心がゆるんでいたことに気がつきました。起業したときのひたむきに働くことを思い出し、もう一度原点に返って頑張ることができました。
 最後に和田委員長から依頼があったので、正月休みにもう一度この本を読み、今年一年社員の先頭に立って誰よりも熱意をもって働きたいと思います。和田委員長本当にありがとうございました。


新年のごあいさつ

新年のごあいさつ

 新年明けまして、おめでとうございます。正月は楽しく過ごされたことと思います。旧年中はたいへんご苦労をお掛けしました。お陰様で何とか新しい年を迎えることが出来ました。ありがとうございました。
 昨年は東日本の大震災を始めとして、たいへんな年でした。自然の猛威の前に人間はなすすべもなく立ち尽くすのみの観がありました。しかしその後の絆に世界が賞賛する民族の力を見ることが出来ました。
 又、なでしこジャパンの快挙は、心が躍り胸を高まらしてくれました。
 落ちたり上がったりの心の学びの中で、世の中には我々の力の及ぶものと及ばないものがあることに、ジレンマを感じる年でもありました。力の及ぶものは、努力とか欲望だとか判断だとか一口で言えば、私たちの意志の生み出すもの全てであります。その意志を始めとする、努力、行動力で幸せ感は決まるといいます。特に行動する哲学を持つことが重要であります。山頂まで電車で来た人は、下から登って来た人と同じ太陽は見れませんのたとえ通りです。
 行動こそ真実です。気持ちを前向きにリセットし、今年も地域社会の人や会員の皆様のお役に立つことが出来て “愉快に颯爽” とした一年にしたいものであります。共に頑張りましょう。皆さまどうぞ宜しくお願い致します。

会長 山本 幸治 


この一冊

この1冊

Konoissatsu

中岡 富茂

岩崎 夏海
『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』

 記事依頼を受け読書の観点で自分を見直しました。読書は1カ月に2~3冊程度、速読とかの響きは中岡には無縁で1時間でせいぜい50ページ程度しか読めません(時間がかかります)。こ
こ数カ月では「土光敏夫100の言葉・出町譲」「ディズニーの教え方・福島文二郎」「実践するドラッカー[行動編]」「ウラ目の法則・西田文郎」「1%の幸せ・冨安徳久」「スティーブ・ジョブス」…等、ビジネス書が多く新しい古いはあまり関係なく読んでいます。
 記事を書くために選んだのは「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら・岩崎夏海」。2009年12月発売であっという間に100万部突破。多くの方が読まれた本です。約1年前に読みましたが、再度読み直してみると忘れている事ばかり。粗筋は、2年の女子高生が夏休み前に弱小野球部のマネージャーになり、「ドラッカーのマネジメント『エッセンシャル版』」を参考に1年後にチームを甲子園に導くストーリーです。読み始めてすぐに「はっ」とました。甲子園に行く為に一番大切な事は、「甲子園に行くと決める事」でした。物事を始める時は「小学生にでもわかる」表現で目的、目標をたて、信念をもって行動します。和田委員長、記事依頼をいただき有難うございます。感謝。


松山中央ライオンズクラブ事務局
〒790-0001 愛媛県松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F TEL:089-913-1632 FAX:089-934-3100
E-mail: info@matsuyama-chuo-lions.gr.jp